No.062 和名:アマサギ 分類:コウノトリ目サギ科 L=50cm 難易度:3
季節区分:旅鳥

<浅川流域>

  浅川流域では5月頃に渡来し、高月水田などで見られることが多いが滞在は長くない。 冬羽は全身白色であるが、夏羽は頭部、首、背が亜麻色となり、これが「アマサギ」の名の由来になっている。 体はコサギよりやや小さく、嘴は短く黄色である。

 

写真図鑑 (クリックで拡大)

アマサギ(成鳥夏羽)

アマサギ(採食)