No.130 和名:トビ 分類:タカ目タカ科

L=♂58cm
  ♀68cm

難易度:1
季節区分:留鳥
<浅川流域>
 
  タカの仲間では浅川流域で一年を通して最も普通に見られる。 そのせいか、タカの中では今ひとつ人気に欠けるが、クローズアップで捉えた顔はなかなか精悍であり、やはりタカはタカである。 一般に、飛んでいるタカの識別はなかなか難しいが、トビは尾が凹型であることが特徴で、識別は容易である。 しかし、尾はいっぱいに広げると凸型に見えることもあり、その場合には、翼端近くの白斑など他の特徴と合わせて判定する必要がある。 羽ばたきはゆっくりで、時にピーヒョロロと鳴き大きく輪を描きながら帆翔する姿が見られる。
写真図鑑 (クリックで拡大)

トビ成鳥

トビ飛翔