No.181 和名:オオバン 分類:ツル目クイナ科

L=39cm

難易度:3
季節区分:冬鳥
<浅川流域>
 
 浅川流域では、川の淀みや、池、湿地状の場所で見かけることがある。 クイナの仲間では最も大きい。 全身真っ黒にみえるが上面はわずかに灰色がかっている。 嘴と額板は白く、特徴的である。 また飛んだ時には、次列風切の先が白く見える。 足指には特殊な水かきがついていて「弁足」と呼ばれる。
 ここでは冬鳥に分類しているが、8月にも会員によって観察された記録がある。
写真図鑑 (クリックで拡大)

オオバン成鳥