No.406 和名:ルリビタキ 分類:スズメ目ツグミ科

L=14cm

難易度:2
季節区分:冬鳥
<浅川流域>
 
 ルリビタキは、浅川流域では冬鳥として姿を見せる。 八王子市内の小宮公園などでは、11月ころから見られるようになる。
 名前の通り、オスは頭から背、尾にかけて青い色をしているが、メスは体上面は薄褐色で尾羽のみ青い。 オスメスとも下面は白く、脇は橙黄色である。 オス若鳥もメスと同じような色合いで区別がつきにくいが、オス若鳥は翼角のあたりがわずかに青みがかっている。 
写真図鑑 (クリックで拡大)

ルリビタキ(成鳥♂)

ルリビタキ(♀タイプ)