No.478 和名:ホオジロ 分類:スズメ目ホオジロ科

L=17cm

難易度:1
季節区分:留鳥
<浅川流域>
 
  浅川流域では、河原や草地で一年中見られる。 漢字では「頬白」である。 字のとおりオス、メスとも頬が白い。 オスの過眼線は黒く太いが、メスは茶色で体色も全体にオスより淡い。
 繁殖期には、オスが背の高い草の上や樹上の目立つ所で囀っている姿をよく目にする。 秋にも囀ることがある。 囀りの聞きなしは「源平ツツジ白ツツジ」、「一筆啓上仕り候」、「札幌ラーメン味噌ラーメン」など多くあるが、どれも今ひとつしっくりこない。 地鳴きは「チチッ」と2声もしくは3声で鳴く。 アオジは「チッ」と1声なので区別がつく。
写真図鑑 (クリックで拡大)

ホオジロ(成鳥♂)

ホオジロ(成鳥♀)

ホオジロ(囀り)

ホオジロ(餌運び)