No.526 和名:ムクドリ 分類:スズメ目ムクドリ科

L=24cm

難易度:1
季節区分:留鳥
<浅川流域>
 
 オレンジ色の嘴がトレードマークのムクドリは、スズメやキジバトなどと並んで、鳥の大きさの目安となる「ものさし鳥」としても知られている。 スズメ(14.5cm)、ムクドリ(24cm)、キジバト(33cm)、ハシブトガラス(56.5cm)の順に大きくなり、「スズメより大きくムクドリより小さい」などと表現して、大体の大きさを知る手がかりとなる。
 群れで行動することが多く、時に数百羽の大群となる。 羽を広げて滑空している姿を下から見上げると、三角定規が空を飛んでいるようである。
写真図鑑 (クリックで拡大)

ムクドリ(成鳥)

ムクドリ(幼鳥)